カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

おかげさまで創業460年コンセプトページはこちら

ベルギービール文化  『ユネスコ無形文化遺産登録!』

シャトー・ディシュフ・ロゼ瓶750ml

春季限定!!

シャトー・ディシュフ・ロゼ瓶750ml

価格:

2,106円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

商品説明文: ベルギー国内においても限定販売の商品です。100ケース限定!
シャトー・ディシュフは、ラ・シュフの麦汁と、フランス・モロージュ村にあるドメーヌ・ピネレ(AOC コート・ブルゴーニュ)の黒ぶどう果汁から造られた食前酒用のビールです。アシュフ醸造所でこ の2つの原材料を混合した後に発酵させ、スパークリングワインのように炭酸の口当たりがよく透明感があり、繊細な泡立ちの、ロゼ色のビールが造られました。ブルゴーニュ地方のワインメーカーとベルギーの醸造所のコラボレーションで生まれたこのビールは、世界中でわずか25,000本しか飲むことができません。
原材料名: 大麦麦芽、ホップ、葡萄果汁、糖類、酵母
アルコール度数: 8.0%
賞味期限: 瓶詰め後 1.5年
醸造所: アシュフ醸造所

アシュフ醸造所
ベルギー南部のアルデンヌ地方にたたずむアシュフ醸造所は1982年に設立されました。1970年代の後半、義理の兄弟であるピエール・ゴブロン(Pierre Gobron)とクリス・バウエラールス(Chris Bauweraerts)が独自のレシピでビールを醸造することを決め、醸造所設立後は趣味で造っていたビールが人気を集め、販売が徐々に伸びて行きました。「森の妖精(ゴブリン)」は アルデンヌ地方の伝説や昔話によく登場するキャラクターで、醸造所のイメージシンボルとなっています。2006年夏、デュベル・モルトガット醸造所がオーナーとなり、その醸造と販売を引き継ぎました。

ページトップへ