カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

おかげさまで創業460年コンセプトページはこちら

ベルギービール文化  『ユネスコ無形文化遺産登録!』

トリプル・ダンヴェルス瓶330ml

 

トリプル・ダンヴェルス瓶330ml

価格:

604円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

商品説明文: アントワープの中心にあるデ・コーニンク醸造所で造られるトリプル・ダンヴェルスは、そのビールの生まれ故郷であるアントワープ市へ心からの敬意を表したビールです。このビールは『デ・コーニンク・トリプル』の後継として2010年に初めて発売されました。 トリプル・ダンヴェルスはフルーティーなアロマと、淡いカラメルのような小麦とライ麦の繊細な組み合わせが特徴の、上面発酵タイプのダークブロンドビールです。この滑らかでソフトなビールは、最初にわずかな甘みを、そして後口にはホップの苦味と果実感の絶妙なバランスを感じられます。バニラとスパイスの風味により、味わい豊かで力強い質感ながらも、驚くほど飲みやすいベルジャン・トリプル・スタイルのビールです。
 
瓶内発酵により、口当たりはスパークリングワインのよう。 アントワープ地方の方言では「欲望に満ちたビール」(een bier vol goesting) と呼ばれており、できるだけ早く、一杯と言わずもっとたくさん飲んでほしいという意味があります。アントワープ市民らしい、ストレートでちょっと生意気な表現ですね。
原材料名: 大麦麦芽、小麦麦芽、ライ麦麦芽、ホップ、コリアンダー、オレンジピール、オーツ、糖類、酵母
アルコール度数: 8.0%
賞味期限: 瓶詰め後 1.5年
醸造所: デ・コーニンク醸造所

デ・コーニンク醸造所
デ・コーニンク醸造所
デ・コーニンク醸造所は、ベルギー北部・アントワープ市の中心にあります。アントワープは豊かな文化(教会や美術館)と産業(港、ファッション、ダイヤモンド)に恵まれていますが、デ・コーニンクのように、その文化・産業・伝統の全てにおいてアントワープ市と深いつながりを持っている企業はそう多くありません。1833年、「デ・ハント醸造所」がヨハネス・ヴェルヴリートにより創業されました。1912 年、フローレント・ヴァン・バウエルにより「チャールズ・デ・コーニンク醸造所」と改名されましたが、デ・ハント醸造所のシンボルである「手」のマークはそのままデ・コーニンクのロゴに引き継がれました。第1次世界大戦後、フローレント・ヴァン・バウエルはジョセフ・ヴァン・デン・ボーガートと一緒に醸造所を再開しました。その後、デ・コーニンクのメインブランドは地元で「Bolleke( ボレケ:ビールの入ったグラスの意)」という愛称で親しまれ、急激に成長していったのです。

ページトップへ