カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合わせ サイトマップ
RSS

おかげさまで創業460年コンセプトページはこちら

ベルギービール文化  『ユネスコ無形文化遺産登録!』

ビッグ・シュフ・2019瓶1.5Lマグナム

冬季限定!!

ビッグ・シュフ・2019瓶1.5Lマグナム

価格:

3,962円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

商品説明文: ちょっといたずらなシュフの妖精たちは写真を撮られることが大好きです!2005年以来、コレクターズ・エディションに毎年登場しています。毎年有名なアーティストによって独自の小さな妖精のデザインが考えられていますが、今回は地元の芸術家Yannick Thiel がマグナム・ボトルを飾ります。シュフの妖精が大好きなYannick Thielは、すでにいくつもの児童書やアルバムもデザインしました。彼の作品は、ベルギーの森の動植物やそこに住む生き物への愛で溢れています。彼は言います。「子供っぽいかもしれませんが、私は、森のあらゆる切り株や、ほかにもいたるところに妖精が隠れていると想像しています。」その彼が2019年のラ・シュフ1.5Lマグナム・ボトルの裏側全てを手がけます。

ビッグ・シュフの中に入っているビールはラ・シュフです。この金色のビールは、1982年に、美しいアルデンヌ地方の小さな小屋で、2人の友人が造った、ベルギー最初のクラフトビールと言われています。新鮮なコリアンダーとフルーティーな風味を組み合わせ、わずかなホッピーの味がします。スパイシーなアロマは、ペッパーを思わせる後味にも感じられます。8%と高いアルコール度数ですが、強すぎる感覚はなく、むしろ爽やかなビールです。
原材料名: 麦芽、ホップ、糖類、コリアンダー
アルコール度数: 8.0%
賞味期限: 瓶詰め後 1.5年
醸造所: アシュフ醸造所

アシュフ醸造所
アシュフ醸造所
ベルギー南部のアルデンヌ地方にたたずむアシュフ醸造所は1982年に設立されました。1970年代の後半、義理の兄弟であるピエール・ゴブロン(Pierre Gobron)とクリス・バウエラールス(Chris Bauweraerts)が独自のレシピでビールを醸造することを決め、醸造所設立後は趣味で造っていたビールが人気を集め、販売が徐々に伸びて行きました。「森の妖精(ゴブリン)」はアルデンヌ地方の伝説や昔話によく登場するキャラクターで、醸造所のイメージシンボルとなっています。2006年夏、デュベル・モルトガット醸造所がオーナーとなり、その醸造と販売を引き継ぎました。

ページトップへ